Connected through VPN tunnel Hides traffic origin

What is a VPN?

VPNとは?

VPN、またはバーチャル・プライベート・ネットワーク(仮想専用線)とは、2台以上のデバイス間に安全なトンネルを構築する技術です。

Mullvad(当社です!) のようなインターネットVPNは、ユーザーとインターネットの間にトンネルを提供します。このトンネルにより、ユーザーはカフェやホテルなどで公衆WiFi ネットワークを使用していても、プライバシーを保ちながら安全にウェブをブラウズすることができます。

ネットサーフィンにプライバシーはありません

昨今では、オンライン・プライバシーの確保は非常に難しくなっています。 私たちがインターネットで行う活動のほぼすべてはログに記録されるため、他人が特定のオンライン活動を辿ってあなたの身元を突き止めることは非常に簡単です。

一体どうしたらそんなことができるのでしょう?

ご利用中のインターネット サービス プロバイダ(SP)は、あなたがどのウェブサイトを閲覧したかを突き止めることができます。 一方、あなたが閲覧したウェブサイトはご利用中のISPを知ることができます。 その中にはあなたの活動を記録しているサイトもあります。 しかも、これはまだほんの序の口です。

居住国の法律によっては、ご利用のISPがあなたが閲覧したウェブサイトの記録を取ることを政府から義務付けられていることすらあります。

VPNがプライバシーを保護する仕組み

信頼できるVPNサービス(ユーザー情報のログを一切取らないもの)を使用すれば、あなたの身元とあなたのオンライン活動を結びつける鎖は断ち切られます。

お使いのコンピューターから外に向かうすべてのトラフィックは、暗号化されたトンネルを通ってVPNのサービスに到達し、最終的にあなたが閲覧するウェブサイトに到達します。 これにより、ウェブサイトはあなた自身ではなくVPNサービス提供事業者の識別情報のみを知ることになります。 また、ご利用のISPが保存するいかなる情報も、あなたを特定することはできません。

VPNの利用はあなたのプライバシーを保護するための素晴らしい第一歩となりますが、根本的な解決策ではありません(そうであれば良いのですが!)。 しかし、 プライバシー忍者としての腕前を磨くことは簡単です。